小松とまと
あじわう FOOD
小松市

小松とまと

小松市は、昭和30年代から続く、北陸三県一の生産量を誇るトマトの産地です。約50軒のトマト農家が栽培し、年間1,200トンを出荷しています。春から秋にかけて、たっぷりと太陽の恵みを受けて丁寧に育てられた小松とまとは、果肉が柔らかく程よい酸味が特徴です。この美味しいトマトを使ったオリジナル商品のカレーやトマトカレーおかきは、人気商品です。美味しいトマトを使ったレシピの提案も盛り上がりを見せています。

おいしいトマトでつくったカレー

小松とまと

さらにおいしくなってリニューアル!水を一切使わず、小松市産トマトの水分を100%利用。化学調味料は使用せず、お子様も食べやすい辛さです。トマトと鶏肉の旨味が引き立てあったバランスのいいカレーに仕上がっています。

    PAGETOP